2021年度 総会シンポジウム「コロナ禍における女性の健康 -自殺、妊娠・出産、性被害-」

開催日時・場所

日  時
2021年5月30日(土) 13:30~16:00(13:15開場)
会  場
オンライン配信(配信URLは、参加申込が完了した時点でご連絡します。)
※オンライン参加が難しい会員の方は、朝日エル会議室(東京都中央区築地)にて視聴が可能です。
 その際は、開催日の10日前までに事務局へご連絡ください。参加費は当日会場でお支払いください。
参 加 費
シンポジウム:当会会員:1,000円/一般:2,000円/学生1,000円(大学学部生まで、要学生証)
申込方法
https://pwcsh-2021-sympo.peatix.com// からお申込みください。

講演概要

2020年1月から始まった新型コロナ(COVID‒19)の影響は、2021年4月現在もとどまるところを知らず、現在第4波のなかにあります。新型コロナへの対策は生活を一変させました。リモートワーク、オンライン授業、手洗いうがい・マスク着用の習慣といった個々人の生活も変化しました。また、エッセンシャルワーカーである医療福祉職、スーパーやコンビニの店員さん、インフラに関わる全ての人が感染リスクを背負いながら業務を継続させるなか、外食・娯楽・旅行関連消費の縮小、映画や舞台など文化事業の制限などを受けて職を失った人たちもたくさんいます。

子ども食堂など、困った時に手を差し伸べる人のつながりが社会の明かりになってきたさなかに起こったこのコロナ禍は、ソーシャルディスタンスによって人と人の間に距離を作っており、せっかくできたつながりを脆弱なものにしつつあります。

そしてそういったコロナ禍における社会の変化を受けるように、女性に関しての気になるニュースが徐々に聞かれるようになりました。自殺者が昨年度に比べて増加し、とりわけ顕著なのが女性および女子中高生の増加と報道されました。また、コロナ禍での出産には立ち合い、お見舞いができないこともよく知られたところです。そして2020年度のDV相談が過去最高になっていることが報道されています。

性と健康を考える女性専門家の会には、女性に関わる医療者、民間支援者、研究者、福祉職などが在籍しており、それぞれがそれぞれの場所で、このコロナ禍における女性の変化を敏感に感じ取り、戦っています。今回はコロナ禍での変化の中でも女性の自殺、妊娠/出産、性被害に焦点をあて、それぞれの場所で奮闘を続ける実践者の会員たちに、このコロナ禍での女性の健康について語っていただきます。

プログラム

司会
武子 愛(当会副会長/社会福祉士)
13:30~13:35
会長挨拶
13:35~14:10
『保健所から見える女性の健康 ‒ 新型コロナ感染症の流行と女性の自殺 ‒』
白井 千香(当会理事/枚方市保健所)

1986年筑波大学医学専門学群卒業、東京都衛生局、都立病院、保健所勤務。1991年神戸市衛生局、保健所、保健福祉局、保健センター勤務。2017年 枚方市保健所に移り所長となり、全国保健所長会健康危機管理委員会で災害時及び感染症対策を担当し、2020年から全国保健所長会副会長。
当会では理事及び性感染症予防プロジェクト等に関わる。日本性感染症学会理事、日本公衆衛生学会認定専門家、社会医学系専門医協会指導医等、公衆衛生行政の立場から人々の生活の維持向上に携わる。
14:10~14:45
『コロナ禍の産婦人科医療』
宮城 悦子(横浜市立大学医学部産婦人科 主任教授)

1988年横浜市立大学医学部を卒業。同医学部産婦人科講師、准教授、同付属病院化学療法センター長、同医学部医学研究科がん総合医科学教授を経て、2015年より同付属病院産婦人科部長、2017年より同医学部産婦人科学教室主任教授。日本産科婦人科学会専門医、がん治療認定医、日本臨床細胞学会細胞診指導医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医、日本産科婦人科学会特任理事。
14:45~15:20
『若年女性への性暴力』
南渕 芳(当会理事/林間クリニック 婦人科医師・若草プロジェクト まちなか保健室相談員)

1983年奈良県立医科大学卒業、同大産婦人科入局。1993年に神奈川県に移り、湘南鎌倉総合病院、成和クリニックを経て、2011年から林間クリニック婦人科勤務。1998年頃から地域の中高生、保護者などに性教育講演を開始。2019年度からは大和市産婦人科医会思春期担当として、大和市立の全中学校での性教育講演システムを実現させた。神奈川県産科婦人科医会学校医委員。2020年夏から若草プロジェクトのまちなか保健室で、当会理事として若い女性の産婦人科相談に当たっている。
15:20~15:25
休憩
15:25~15:55
質疑応答
15:55~16:00
終わりの挨拶

※キャンセルについて
ご購入後のキャンセルにつきましては承れませんので、予めご了承ください。

※定員(90名)に達し次第、受付終了とさせていただきます。

申込ページはこちら